【coincheck】出川さんもコインチェックをテレビで宣伝しはじめたからもう遅いなと思いつつも2018年正月に初めて仮想通貨を購入してみた

【coincheck】出川さんもコインチェックをテレビで宣伝しはじめたからもう遅いなと思いつつも2018年正月に初めて仮想通貨を購入してみた
ちまたで話題の仮想通貨。管理人もご多分?にもれず、「買おうと思いつつもなかなか踏み切れなかった」人種でございます。2018年になり、心機一転ということでとうとう購入してみたという記事を書きましたよ。

コインチェックでリップル(XRP)とネム(XEM/NEM)を購入した

コインチェックでリップル(XRP)とネム(XEM/NEM)を購入した

やりました!

おくればせながらではありますが、管理人もとうとう仮想通貨ユーザーになることができましたよ!

とは言っても2018年からはじめるあたり、明らかに後発ユーザーであることは間違いありません。後発ユーザーである私がねらうのは一獲千金か?それとも仮想通貨を便利に使うことなのか?

今のところ管理人は仮想通貨について全くといっていいほどの素人です。

そんな素人でもまずは行動を!ということで購入してみたというのが本音です。

 

また、最近のTwitterタイムラインがこんなツイートで多くなってきたっていうのも購入に至った原因ですね。

そうそう。ねこさとさんがおっしゃる意味とは違いますが、このツイートをみて、私も後悔したくねぇ!って思ったんですよ。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

なんでリップルとネムを購入したのか?

ビットコイン上昇率

*写真はコインチェックサイトより。2018年1月4日現在のものですので、最新の数値はご自身でお確かめください。

 

管理人が仮想通貨を購入したのはコインチェックという通貨取引サイト。

仮想通貨をもてあそぶ猛者ブロガーさんたちがサイトも使いやすいし良いよ良いよと喧伝されてますのでこちらで通貨取引を行うことにしました。

 

取引までの経緯はさておき、上記画像を見ていただきますと上昇率がひときわ高いのがXRPとXEMという通貨だということがわかります。XRPはリップルという通称で、XEMがネム(正確に言えばゼム、ですが、説明は割愛します)という通貨。

どちらもほかの通貨ではあり得ない上昇率を誇っていますよね。

だから、買いましたw

理由はそれだけです。

良いのか、オレよ!!

いくら買ったの?

先ほどまでの画像でも表示されていましたが、コインチェックに30,000円入金し、リップルとネムをほぼ15,000円ぶんずつ購入しましたよ。

リスクヘッジってやつですか!w

不安と期待が入り交じる。これが”投資”か!

日本円を入金して、通貨を選択し、購入することが終わればもうアナタも投資家さんの仲間入りですよね。

管理人も本日から投資家になりましたので自己責任の世界に突入です。

銀行の普通口座に日本円を入れた場合1000万円までは保証されますが、仮想通貨の世界では株などと同様そんなもんありません。

100倍になろうが千分の一になろうがしったこっちゃない!っていう世界に飛びこむことになったわけですよ。

 

あー不安だw

 

けれども、レバレッジを効かせたり、仮想通貨を借り入れして購入したわけではありませんのでゼロになったとしても30,000円の損失なんですね。

親戚が増え、お年玉を例年よりも多くわたさないといけないことになった、なんて考えれば怖くありません。

また、30,000円と少額なため、リップルやネムがそれこそ100倍にでもならないかぎり大きな利益も期待できません。

そういう意味で、今回の購入は”投資”というよりも”お試し”であるといえましょう。

 

それでも、ですよ。やってみないとはじまらないのが投資の世界であることに違いはありません。

管理人のブログも1年前まで収益ゼロだったものが今では3〜5万円/月の収益が発生するようになりましたし、「やってみる」ことの意義は実感として理解できるようになったつもりです。

 

2018年初頭にコインチェックデビューしておいて良かった!

あのとき迷っていたけど行動しておいて良かった!

と将来思えるような気がしてなりません!

コインチェックの公式サイトはこちらですのでみなさんも1度のぞいてみてはいかがでしょうか?

 

それでは以上です!